no title

    引用先:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507521196/
    【【海外】黒人女性が茶色いTシャツを脱ぐと白人女性になるボディーウォッシュの広告が大炎上。米日用品大手のダブが謝罪 】の続きを読む

    1: o(^・-・^)o ★ 2017/10/03(火) 18:45:04.73 ID:CAP_USER9
    川島海荷に不倫疑惑でZIP!降板へ? 相手はTBS局員A氏で手繋ぎ写真を週刊誌フラッシュが撮影

    t

    昨年10月に平日朝のニュース・情報番組『ZIP!』(日本テレビ系 平日午前5時50分)の3代目司会者に起用され、朝の顔になっている女優・川島海荷さん(23)のスキャンダルを3日発売の週刊誌『フラッシュ』がスクープしており、相手は既婚者という情報も出ていることで不倫疑惑が浮上しています。

    『フラッシュ』によると、昨年10月から『ZIP!』の司会を務めている川島海荷さんは、午前3時半には自宅を出て、午前8時に生放送が終了すると他の仕事へと向かうという毎日で、1週間のうち唯一心が休まるのが金曜日の夜だけだといいます。

    そんな金曜日の夜に川島海荷さんが、40代のTBS局員A氏と2人っきりでお酒を飲んでいたそうです。

    A氏は長くドラマの仕事を担当し、人気ドラマの監督やプロデューサーを務めた人物で、現在はドラマを企画する仕事を担当していることから、芸能事務所とも深い関係を持っているそうです。

    A氏と川島海荷さんは東京都内にある人気の肉料理専門店で食事し、2人は赤ワインを飲んでいたといいます。

    川島海荷とTBS局員A氏が密会

    約3時間後に店を後にした2人は夜風に当たりながら歩き出し、10分後には自然と手を繋いで歩いていたといい、22時半に2人は隠れ家バーへと入店し、芸能関係者らと合流したとのことです。

    その後、川島海荷さんが店から出てきたのは約1時間半後で、川島さんは1人でフラつきながらタクシーに乗って帰宅したそうです。

    『フラッシュ』には川島海荷さんとA氏の手繋ぎツーショット写真も掲載されており、後日記者が川島海荷さんに直撃取材を行ったところ、A氏については「ドラマでご一緒させてもらってから、たまに相談に乗ってもらったりとか」と答え、手を繋いでいたことについては、「あぁ…。ちょっと私が酔っ払っていて、フラフラだったんです。」と説明しています。

    また、この時のことを覚えているか聞かれると、「若干、ちょっと怪しくて…。はめを外しすぎちゃったかなって、後悔してたところなんですけど…。」といい、A氏と交際しているのかについては「全くそういうのではないですね」とキッパリ否定。

    そして、「(いま恋愛は)したいけど、してないんです(苦笑)せっかくなら、最初は好きな人と撮られるべきだったなと…」と話していたとのことです。

    一方のTBS広報部は取材に対して、「打ち合わせなどでお会いしたと聞いています」と回答し、川島海荷さんに近い関係者は「A氏には昔から世話になっていて、川島が兄のように慕っている人。恋愛関係ではない」と話しているとしています。

    A氏とされている人物(イニシャルはT)は既婚者で、2013年に放送されたドラマ『ぴんとこな』(テレビ朝日系)などで川島海荷さんと関わりを持っているそうです。

    しかし、いずれも数年前の作品ということから、現在も川島海荷さんとA氏が繋がっているのは違和感があるといい、TBS内でも2人の関係が怪しいとして不倫を疑う声が上がっていたと局の関係者が語っています。

    その他にも、今回の記事は所属事務所『レプロエンタテインメント』が事前に『フラッシュ』との間で、「直撃に答えさせるから、事を荒立てないで」といった取引をしている可能性があるなどと伝えているのですが、この不倫疑惑が浮上しているスキャンダルに対してネット上では、

    斉藤由貴と似たような言い訳だな
    zip降板
    みんな不倫大好きだな
    このおかげで仕事取れてるんやろ
    えー!!不倫なのか枕営業なのか…いずれにしてもイメージ悪くなるね
    ゴリ押し終了
    40代のTBS局員…枕の匂いが…
    もう朝のイメージではなくなるね。ZIP降板かな
    この時期にやるテレビマンと女優、こいつらは馬鹿としか言えない

    などのコメントが寄せられています。


    【【川島海荷】に不倫疑惑 相手はTBS局員 高橋正尚 プロデューサーで手繋ぎ写真を週刊誌フラッシュが撮影 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Powered by amaprop.net
    アクセスランキング